セキュリティ

2022年02月04日

焼き鳥店を狙い現金盗む犯行繰り返した疑いで建設作業員を逮捕、警備会社のシールない店を探し犯行

自宅近くの焼き鳥店などを狙い、現金を盗む犯行を繰り返した疑いで、31歳の男が逮捕されました。
窃盗などの疑いで逮捕されたのは、大阪市の建築作業員の容疑者(31)。
容疑者は去年10月、城東区の焼き鳥店の入り口をドライバーで破壊して侵入し、現金およそ7万円を盗んだ疑いが持たれています。警察は、容疑者が去年11月までの4カ月間に、他にも33件の窃盗などを繰り返した疑いで検挙していて、被害総額は370万円以上にのぼるということです。

容疑者は、警備会社のシールを貼っていない焼き鳥店を狙い、そのチェーン店が周辺にないか探して犯行に及んでいて、調べに対し、「全ての店で窃盗ができると思った」と話しているということです。

2022/2/3 関西テレビ


securitygoods at 09:19|Permalink

2021年11月24日

FBIがハッキング被害。偽のメールが送信される

2021/11/15 Impress Watch

米連邦捜査局(FBI)は13日(現地時間)、同機関がハッキング被害に遭い、@ic.fbi.govで終わる正規のメールアドレスから偽のメールが送信されたことを報告した。
これはFBIが州や地方当局と情報交換に使うFBIのポータルサイト「Law Enforcement Enterprise Portal(LEEP)」の脆弱性によるもので、偽の電子メール送信を一時的に許可するソフトウェアの設定ミスによって発生した。

メール自体はFBIのサーバーから発信されたが、LEEP通知プッシュ専用のもので、FBI自身が使っている電子メールサービスではなかった。
このため攻撃者はFBIのネットワーク上のデータやPIIに不正アクセスできなかったものとみられる。
FBIは、一般ユーザーは未知の送信者によるメールに注意し、疑わしい場合はic3.gobまたはcisa.govまで報告するよう促している。

securitygoods at 18:32|Permalink

米、大統領選に干渉のイラン人ハッカーらに制裁

2021/11/19 産経新聞

バイデン米政権は18日、昨年11月の大統領選をめぐり、米国の民主主義の信頼性をおとしめる目的で偽情報を拡散させたとして、イラン政府の支援を受けるイラン人ハッカーら6人と同国のサイバーセキュリティ企業1社を制裁対象に追加すると発表した。このうち2人は、ハッキングによって有権者の個人情報を盗み出したなどとして東部ニューヨーク州の連邦地裁に起訴された。

財務省や司法省の発表によると、犯行グループは昨年8月ごろから11月にかけ、少なくとも1州の選管当局のシステムに侵入して有権者情報を窃取。
そうした情報をもとに、共和党のトランプ大統領(当時)を支持する極右団体「プラウド・ボーイズ」を名乗って民主党支持者ら数万人に脅迫メッセージを送ったり、
「民主党が選挙不正を計画している」とする偽の情報や動画を交流サイト(SNS)上で大量に拡散させたりした。


犯行グループは、イラン最高指導者に直属する革命防衛隊の電子戦・サイバー防衛部門に関連するサイバーセキュリティ企業に所属。
米司法省は声明で、「イラン政府の支援を受け、米国の選挙システムの信頼を損ねて米国人の間に不調和を植え付けようとした」と非難した。


securitygoods at 18:32|Permalink

2021年11月11日

ランクル、2日間で9台盗難、キャンインベーダーで解錠か?

2021/11/11 読売新聞オンライン

埼玉県警は10日、県内で9日から10日にかけて、スポーツ用多目的車(SUV)の「ランドクルーザー」計9台が相次ぎ盗まれる被害があったと発表した。いずれも車には鍵はかかっていたが、県警は、犯人が制御システムを不正に操って解錠する「キャンインベーダー」と呼ばれる新たな手口で盗んだとみて捜査を開始した。

発表によると、被害は鴻巣、本庄、白岡、東松山、春日部の5市で発生。自宅敷地内や民間の駐車場に駐車していたランドクルーザーが盗まれた。このうち春日部市内で盗まれた1台が茨城県常総市内の商業施設駐車場で発見され、捜査員が調べたところ、キャンインベーダーにより盗まれた可能性が高まったという。

キャンインベーダーは、車に特殊な機器を接続し、車の各部分に電子信号を送って制御する「CAN(キャン)」を乗っ取る。兵庫県警が8月に全国で初めて、この手口によるとみられる高級車の盗難事件を摘発した。逮捕された容疑者は車のフロントバンパーを外し、ヘッドライトの裏側にコードを接続。機器でCANを操って解錠し、エンジンを作動させていたとみられる。


埼玉県警幹部によると、自動車窃盗を巡っては、電子キーが発する電波を中継、増幅して盗む「リレーアタック」と呼ばれる手口が数年前から続発していたが、最近ではキャンインベーダーによる犯行が主流になっているという。

県内でも今年に入り、ランドクルーザー約80台が盗まれる被害が確認されており、県警はいずれもキャンインベーダーによる犯行とみている。
ただ、現時点では電子的な防御策は難しいことから、県警はハンドルロックやタイヤロックを使って物理的に車を動かせなくするといった対策を呼びかけている。

securitygoods at 13:50|Permalink

2021年11月10日

架空事業で知人の不動産担保、3億円超融資 3人を詐欺容疑で逮捕

2021/11/10 毎日新聞

知人女性に架空の事業計画を持ち掛け、金融機関から融資を受けるために女性所有の不動産を担保にさせたとして、警視庁捜査2課は10日、男性容疑者3人を詐欺容疑で逮捕した。捜査関係者への取材で判明した。逮捕容疑は2017年11月、東京都内に住む60代女性に茨城県内で事業を展開するとの架空の計画を持ち掛け、女性が都内に所有していた土地と建物を担保にさせたとしている。融資額は3億数千万円だったという。

securitygoods at 16:13|Permalink

2021年10月19日

「狙い系」窃盗グループの“情報屋”か?マンションに侵入し時価495万円相当盗んだ疑い

ターゲットの情報を元に窃盗などを行う、いわゆる「狙い系」の情報屋とみられる男が、名古屋市内のマンションに侵入し、現金などが入った金庫を盗んだとして逮捕されました。

逮捕されたのは、名古屋市中区の自称自営業の容疑者(29)です。
警察によりますと容疑者は他の者と共謀して去年11月の深夜、中区のマンションの一室に侵入し、
現金およそ200万円や指輪などが入った金庫合わせて時価495万円相当を盗んだ疑いが持たれています。

この事件を巡っては、今年8月に実行犯として男3人が逮捕されていて、容疑者はこのうちの1人に、被害者の部屋に資産があるという情報を提供したとみられています。

警察は容疑者の認否を明らかにしていませんが、情報の見返りに盗みで得た報酬の半分を受け取っていたとみて詳しく調べています。

東海3県と大阪府では、ターゲットの情報を元に窃盗などを行う、いわゆる「狙い系」の犯行が
、2018年12月から2021年1月までに22件確認されていて、愛知県警は柴田容疑者を含む22人をこれまでに逮捕しています。

2021/10/19東海テレビ



おすすめ、買取式本格派防犯システム

雷神ホームセキュリティ

月々の管理費用無し-雷神(らいじん)ワイヤレスホームセキュリティ
買い取り式防犯セキュリティシステム。
不審者に対して強烈な音による威嚇と携帯電話への緊急通報を行う事ができます。
住居、事務所や店舗の防犯対策にご利用いただけます。

月々の契約料や工事料不要。価格で導入出来る本格派セキュリティ防犯システムです。
日本国内の工場で設計、製作、修理が行われています。


事務所荒らしや店舗荒らしの防犯対策

工場、倉庫、研究所の防犯対策

一戸建て住宅の安全、防犯対策

マンション、アパート、集合住宅の安全、防犯対策

鍵、窓、扉の防犯対策

securitygoods at 15:55|Permalink

2018年08月20日

愛知県精神医療センターの薬剤盗難で警備員逮捕、侵入容疑

名古屋市の愛知県精神医療センターで、向精神薬などおよそ3800錠が盗まれた事件で、警察は建造物侵入の疑いで病院の警備員の男を逮捕しました。

逮捕された尾張旭市の容疑者(46)は8月10日、千種区の愛知県精神医療センターで警備員として勤務中に、医薬品を盗む目的で調剤室に侵入した疑いが持たれています。

病院ではこの日までに向精神薬などの医薬品およそ3800錠がなくなっていて、病院の調査に対し、容疑者は「自分で服用するために盗んだ」と話しているということです。

2018/8/18CBCテレビ


事務所荒らしや店舗荒らしの防犯対策

工場、倉庫、研究所の防犯対策

一戸建て住宅の安全、防犯対策

マンション、アパート、集合住宅の安全、防犯対策

鍵、窓、扉の防犯対策

securitygoods at 09:17|Permalink

2018年04月16日

14歳、友人宅から1000万円 窃盗容疑で逮捕

友人宅から現金1000万円を盗んだとして、警視庁少年事件課は16日、東京都江東区の区立中3年の少女(14)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。少女は盗んだ現金を中学校の同級生10人ほどに配っていた。「同級生から仲間はずれにされているようなストレスを感じていた」と供述しているという。

逮捕容疑は1月初旬〜2月27日、同区の友人宅から友人の母親が保管していた現金1000万円を盗んだとしている。容疑を認めているという。

同課によると、2月中旬に少女の母親が娘の部屋のクローゼットから1000万円が入ったトートバッグを見つけた。現金は金融機関の帯封付きで、少女は母親に「知らない男から預かった」と説明したという。母親が警察に相談しようと別の場所に保管したが、少女は母親の目を盗んで現金を持ち出し、同級生に配っていた。

現金を盗まれた友人の母親が3月3日に警視庁に届け出て事件が発覚した。逮捕された少女らは盗んだ金の一部を使っており、これまでに790万円回収された。少年事件課は事件の背景や金の使い道を調べる。

2018/4/16毎日新聞


事務所荒らしや店舗荒らしの防犯対策

工場、倉庫、研究所の防犯対策

一戸建て住宅の安全、防犯対策

マンション、アパート、集合住宅の安全、防犯対策

鍵、窓、扉の防犯対策

securitygoods at 11:37|Permalink

2016年07月11日

学校の先生が連携しパチンコ店で置引き。窃盗容疑で教諭と講師を逮捕。

パチンコ店で財布を置引したとして、大阪府警曽根崎署は9日、窃盗容疑で、大阪府和泉市の同府泉大津市立小の講師の男(26)と、大阪市城東区の同市立小の教諭の男(25)の2人を逮捕した。ともに容疑を認めている。

逮捕容疑は、8日午後8時10分ごろ、大阪市北区小松原町のパチンコ店で、台の上に置かれていた兵庫県内の男性会社員の現金(数万円在中)やキャッシュカード、免許証などの入った財布を盗んだとしている。

男性会社員からの被害届を受け駆けつけた同署員が、店内の防犯カメラに財布を盗む両容疑者の姿が写っているのを確認。近くの路上にいたところを発見し、緊急逮捕した。

同署によると、逮捕された2人は友人同士。パチンコ店に遊びに来ていたとみられ、詳しい経緯を調べている。

産経新聞 2016年7月9日


securitygoods at 09:48|Permalink

2015年08月14日

タクシー貸し切り家電万引 容疑男、6府県大型店回り

京都府や滋賀県などで家電製品の万引を重ねたとして、京都府警城陽署は13日、窃盗の疑いで、住所不定、無職の男を追送検し、13件総額93万円相当の被害を裏付けたと発表した。

城陽署によると、男は2010年10月〜今年4月、近畿・北陸6府県の大型商業施設で、売り場に展示していた掃除機や炊飯器などをかばんに入れて盗んだ疑いがある。いずれも貸し切りタクシーで店を回り、盗んだ商品は質屋で換金していたという。
同署は5月、昨年4月に城陽市の商業施設で掃除機3点(約15万円相当)を盗んだ疑いで男を逮捕し、捜査していた。

京都新聞 2015年8月13日

securitygoods at 08:16|Permalink
最新記事
月別アーカイブ