事件

2020年11月16日

女性が無収入と虚偽申告、生活保護費を不正受給

2020/11/読売新聞オンライン

滋賀県栗東市は13日、市内の女性(56)が市に無収入だと虚偽申告し、生活保護費計約246万円を不正受給した疑いがあるとして、詐欺容疑で草津署に被害届を出したと発表した。

市によると、女性は2004年3月から生活保護費を受給。当初は適正受給だったとみられるが、
市が18年12月に収入申告書の提出を求めたところ、ケースワーカーに虚偽申告し、19年1月〜今年6月、毎月の全額を不正受給していたという。
市が6月、女性の勤務先の賃金台帳を入手して就労がわかり、女性も認めたという。



securitygoods at 09:25|Permalink

2019年10月16日

置き石事件に見せかけ保険金搾取 韓国籍の男を逮捕

浜松、湖西両市で昨秋以降、路上にコンクリート製のブロックなどが相次いでおかれていた事件に見せかけて、車両保険金をだまし取ったなどとして、静岡県警は16日、詐欺と偽計業務妨害の疑いで韓国籍の塗装工の容疑者(34)を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
逮捕容疑は4月14日午後9時10分ごろ、同市西区入野町で路上に置いた置き石に自らワゴン車を衝突させ、河川に水没させる事故を作出し、車両保険金など約80万円をだましとった。
また、浜松西署に対し、虚偽の事故申告を行うなどして警察の業務を妨害したとしている。

県警は容疑者が堤防から川に転落したにも関わらず無傷であったことなど不審な点があり捜査を進めたところ、一連の事件に見せかけた保険金詐欺の疑いが強まったという。

2019/10/16産経新聞

securitygoods at 21:30|Permalink

2013年11月12日

駅の扉の鍵を開け忘れ乗客が列車乗れず 小浜線上中駅、警備員が失念

JR西日本金沢支社によると12日早朝、小浜線の上中駅(福井県若狭町)で駅舎入り口のドアを開放し忘れ、利用客が列車に乗り遅れるトラブルがあった。

同支社によると、駅舎の管理は若狭町が行っており、入り口の開扉は同町が警備会社に委託。警備会社がドアの開放を忘れ、通常より71分遅れの午前6時11分に開放した。開放時、5人の利用客が待っていたという。うち1人が午前5時52分発敦賀行きの始発列車に乗り遅れた。

警備会社の係員が別件の緊急通報の対応に気をとられ、開放を失念したという。

福井新聞ONLINE 2013年11月12日

securitygoods at 20:55|Permalink

2013年09月23日

靖国神社の拝殿前に液体まき放火しようとした自称韓国人の男逮捕

東京・千代田区の靖国神社で22日夜、拝殿前の石畳にシンナーのような液体をまいて放火しようとした自称韓国人の男が、建造物侵入の現行犯で逮捕されていたことがわかった。

靖国神社によると、22日午後9時ごろ、靖国神社の南門の横にあるトイレの裏に男が潜んでいるのを、巡回中の衛士が発見し、取り押さえたという。

衛士が、男を詰所に連行しようとしたところ、男は逃走し、神社の拝殿前の石畳にシンナーのような液体をまいて放火しようとしたところを、再び衛士に取り押さえられ、警視庁に引き渡されたという。
建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、自称韓国人の男で、警視庁は、身元の確認を進めるとともに、動機などについてくわしく調べている。

フジテレビ系(FNN) 2013年9月23日

securitygoods at 20:28|Permalink

2013年04月18日

生活保護相談に来た男、市役所職員を刺す

18日午後2時15分頃、兵庫県加古川市の同市役所生活福祉課で、同課の男性職員が生活保護相談に来ていた50歳代の男に刃物で刺された。
職員は腰や左腕を刺されたが、意識はあるという。

男は、周りにいた別の職員に取り押さえられ、110番で駆けつけた加古川署員に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。



読売新聞 2013年4月18日






















securitygoods at 20:12|Permalink

2013年02月27日

背後から切り付けられ軽傷。JR錦糸町駅ホーム

26日午後5時頃、東京都墨田区江東橋のJR総武線錦糸町駅のホームで、飲食店員の男性が、電車内で口論になった男から小型ナイフのようなもので切り付けられた。
男性は右肩付近に軽傷。警視庁本所署は傷害容疑で男の行方を追っている。

男性は電車内で、男と隣り合わせに座っており、体が当たったことなどで口論になったという。同駅ホームで降りたところ、男も降り、背後から突然、切られたという。男性は「知らない男だった」と話している。男は20〜30歳代で、身長約1メートル70の小太り、短髪だった。

読売新聞2013年02月26日

securitygoods at 06:49|Permalink

2012年12月14日

PC遠隔操作 IPアドレス一致を過信 神奈川県警が検証結果公表

パソコン遠隔操作で横浜市のホームページに小学校の襲撃予告が書き込まれ、少年が誤認逮捕された事件で、神奈川県警は14日、IPアドレスの一致を過信したことや取り調べで少年を困惑させる文言があったなどと捜査や取り調べが不適切だったと結論付ける検証結果を公表した。

県警によると、インターネットのアクセス記録と少年のパソコンのIPアドレスが一致したことを証拠として過信。ホームページへの書き込みが2秒で行われていた点についても、疑念を十分に解消しないまま捜査を進めた。

さらに、少年に対する取り調べで、少年院に入るのでないかと不安を与えてしまう刑事手続きの説明や、犯行を具体的に説明するよう求めて困惑させた可能性があると指摘した。ただ、警務部長は「誘導はなかった」と述べた。

県警は7月1日、威力業務妨害容疑で少年を逮捕。横浜地検が家裁送致し、家裁が8月15日、保護観察処分を決定した。しかし無実が判明し、家裁が10月30日、横浜地検の要請を受け処分を取り消した。県警は誤認逮捕を認めて10月20日に少年と両親に謝罪している。

産経新聞 2012年12月14日

securitygoods at 21:21|Permalink

2012年10月21日

法務局職員2人、9300万円着服 収入印紙はがす

愛知県と千葉県の法務局で元職員2人が収入印紙の着服を重ね、その総額が約9360万円に上っていたことが会計検査院の調査でわかった。登記申請の際に受け取った印紙を台紙からはがし取るという単純な手口だったが、チェックが甘く、見逃していた。

問題があったのは名古屋法務局刈谷支局(愛知県刈谷市)と千葉地方法務局佐倉支局(千葉県佐倉市)。法務局側から検査院に報告があり、調べていた。現在も約6400万円の穴埋めができていないといい、検査院はずさんな事務態勢が被害を拡大させたと見ている。

愛知では昨年2月、登記事務の担当だった30代の男性職員が収入印紙を盗んでいたことが発覚。愛知県警に窃盗容疑で逮捕され、同年11月、計約2700万円分を盗んだとして窃盗罪で懲役2年の判決を受けた。換金して借金返済などにあてていたという。

朝日新聞デジタル 2012年10月18日

securitygoods at 08:48|Permalink

2012年10月20日

有印公文書偽造で職員書類送検、無断で署長印使用容疑―札幌国税局

札幌国税局は19日、文書に無断で税務署長印を押したなどとして、管内の税務署の上席国税調査官の男性(58)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。男性は同日辞職。国税庁監察官は同日、有印公文書偽造などの容疑で男性を札幌地検に書類送検した。

同局によると、男性は今年8月、決裁を経ずに勝手に税務署長名で納税者の法人向け文書を作成し、隙を見て署長印を押印した疑い。文書を受け取った法人側が別の国税局職員に相談し、発覚した。男性は以前、内容に誤りがある文書を同じ法人に送っており、「そのことを知られたくなかった」と話しているという。
札幌国税局広報広聴室の話 税務行政への信頼を著しく損なうもので誠に遺憾だ。 

時事通信 2012年10月19日

securitygoods at 08:44|Permalink

2012年06月03日

パチンコ店現金盗難で容疑の従業員逮捕 滋賀

愛荘町のパチンコ店で金庫から現金約770万円がなくなっていた事件で、
県警東近江署は1日、窃盗の疑いで同店従業員の容疑者を逮捕した。容疑を認めている。
逮捕容疑は、5月30日午前1時ごろ、勤務先のパチンコ店の事務所内にある金庫の鍵を開け現金約770万円を盗んだとしている。

産経新聞 6月3日

securitygoods at 08:52|Permalink
最新記事
月別アーカイブ