2022年04月01日

「偽札あるかも」 交換装い280万円だまし取る 78歳女性被害、岐阜

岐阜県警大垣署は29日、大垣市の無職女性(78)が現金約280万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。署はニセ電話詐欺事件として調べている。
警察によると29日午前11時ごろ、警察官を名乗る男から「お金を偽札に替える手口の空き巣2人が捕まった。リストにお宅の名前があった。確認のために警察官を行かせる」と女性方に電話があった。

約40分後、警察官をかたる男が来訪。「偽札が交ざっているかもしれないから、お金を全部出してほしい。新しいものに交換する」と言われたため、女性は現金約280万円を封筒に入れて手渡した。男は「警察署に来てほしい。後から迎えに行く」と言って女性宅を去ったが、1時間たっても迎えが来なかったため、110番して発覚した。女性は1人暮らしだった。

2022/3/29 岐阜新聞Web


securitygoods at 15:02│ 防犯 | 詐欺事件
最新記事
月別アーカイブ