2022年01月28日

認知症の男性の口座から現金盗んだ介護士の女を逮捕

自分が担当する認知症の男性の口座から現金50万円を引き出して盗んだとして、介護士の女が逮捕されました。窃盗疑いで逮捕されたのは福岡県直方市の介護士の容疑者(47)。
警察によりますと容疑者は去年8月福岡県飯塚市の銀行のATMで訪問介護をしていた88歳の男性名義の口座から現金50万円を引き出し盗んだ疑いです。

去年8月に被害男性の自宅の居間が燃えるぼや騒ぎをきっかけに、男性の預金通帳やキャッシュカードが無くなっていることが発覚しました。
その後の捜査で、銀行の防犯カメラに無断で金を引き出す容疑者が映っていたということです。
容疑者は「盗んでもばれないと思った」と容疑を認めていて警察が余罪についても調べています。

2022/1/27 FBS福岡放送


securitygoods at 14:40│ 防犯 
最新記事
月別アーカイブ