2005年02月19日

庁舎警備中に室内を物色 容疑で元警備員を逮捕−札幌中央署

国の合同庁舎の夜間警備中に室内を物色していたとして、札幌中央署は、
札幌市内の、元警備員の容疑者を窃盗未遂容疑で逮捕した。
容疑者は職員らの机などから計40万円余を盗んだことを認めており、
同署は裏付け捜査をしている。

調べでは、容疑者は1月30日午前0時45分ごろ、
警備員として勤務していた札幌市中央区大通西12の札幌第三合同庁舎2階の札幌防衛施設局で、現金などを盗もうとして職員の机の引き出しを開けた疑い。

容疑者は当時、同庁舎が契約していた民間警備会社の警備員だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050218-00000066-mailo-hok

securitygoods at 09:09│ 事件 

この記事へのトラックバック

1. 警備員の盗みを見ていた防犯カメラ  [ 5号館のつぶやき ]   2005年04月19日 18:55
 今日、札幌で初公判が行われた国の合同庁舎の夜間警備員による盗み事件で、防犯カメラに犯行が写されていたことが明らかにされたようです。  警備員という鍵を持った内部の人間の犯行とはいえ、事件自体は小さなものでしたのでほとんどニュースにもならなかったと思い
最新記事
月別アーカイブ