2021年04月02日

メガソーラーのケーブル連続窃盗、被害県内外で7000万円分?

2021/4/1静岡放送(SBS)

メガソーラー発電所で窃盗を繰り返していたとして逮捕された男2人がこれまでに県内外で合わせて時価7000万円分のケーブルを盗んでいたとみられることがわかりました。
ブラジル国籍の男(26)とパラグアイ国籍の男(35)は浜松市内のメガソーラー発電所などで電線ケーブルを切断して盗んだなどとして2020年11月下旬に逮捕されました。
警察は余罪を調べ、2人は2020年1月ごろから逮捕されるまでの間に愛知、山梨、群馬、栃木のメガソーラー発電所でも同様の犯行を繰り返していたことがわかったと発表しました。
確認された被害は合計39件、金額ベースでは約7000万円に上るとみられ、盗まれたケーブルは県外の業者に売り渡されていたことが確認されています。





securitygoods at 10:41|Permalink 防犯 

2021年03月16日

持続化給付金詐取疑いで大学生逮捕。

2021/3/16産経新聞

埼玉県警武南署は16日、新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、当時19歳だった東京都葛飾区の私立大学生の男(20)を逮捕したと発表した。
逮捕容疑は昨年7月6日、埼玉県川口市の男子大学生(19)=詐欺容疑で書類送検=と共謀し、
この大学生の名義で虚偽の給付金申請をし、同28日に大学生の口座に現金100万円を振り込ませたとしている。
署は男の認否を明らかにしていない。不正受給の指示役とみて余罪を調べる。
昨年12月、大学生が「不正受給をした」と署に申し出たことから、捜査を進めていた。

securitygoods at 18:58|Permalink 詐欺事件 

2021年03月10日

東京・赤坂 工事現場で鉄パイプ落下 男性作業員死亡

2021/3/9 TBS系(JNN)

東京・赤坂の工事現場で9日昼前、鉄パイプが落下し、直撃した作業員の男性が死亡しました。
午前11時半ごろ、港区赤坂のビルの工事現場で重さ6キロほどの鉄パイプが9階のあたりの高さから地上に落下し、歩道で作業をしていた40代の作業員の男性の頭を直撃しました。
男性作業員は病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。通行人や他の作業員にけがはありませんでした。

鉄パイプは、ワイヤーを巻きつけてクレーンで吊り上げられていましたが、突然、落下したということで、警視庁は当時の状況を詳しく調べています。


securitygoods at 18:07|Permalink 事故 

2021年03月07日

マイクロソフトの数千の顧客にハッカー攻撃−米政府も関係者に警告

2021/3/7Bloomberg

米マイクロソフトの企業向け電子メールソフト「エクスチェンジサーバー」へのハッカー攻撃が世界的なサイバーセキュリティ―危機に発展しつつある。ハッカーは各企業が自社のコンピューターシステムの安全性を確保できる前に、できるだけ多くに打撃を与えようとしているためだ。

中国政府が支援するハッカー集団「ハフニウム」によって開始されたとマイクロソフトが主張する今回の攻撃では、これまでに世界全体の被害が少なくとも6万件とされている。今回の問題の調査に詳しい元米高官1人が明らかにした。
顧客のセキュリティーを監視するメリーランド州のハントレスによると、これまでに確認された被害者には銀行や電力供給者のほか、老人ホーム、アイスクリーム会社も含まれている。

ホワイトハウス当局者は6日の電子メールで、「われわれは影響を分析し、検討するために政府全体としての対応に取り組んでいる」として、「これは依然として進行中の能動的脅威であり、ネットワークオペレーターに深刻に受け止めるよう促す」と述べた。

中国外務省スポークスマンは3日、マイクロソフトがサイバー攻撃で中国に言及したことについて、
同国が「あらゆる形のサイバー攻撃とサイバー窃盗に断固として反対し闘う」とするとともに、
特定の国を非難することは「非常に慎重に扱うべき政治的問題だ」と語った。

securitygoods at 13:30|Permalink

2021年03月06日

富山交番襲撃、警察官ら2人殺害の元自衛官に無期懲役判決

2021/3/5富山地方裁判所

富山市で2018年、警察官ら2人が殺害された富山中央署奥田交番襲撃事件で、強盗殺人罪などに問われ、死刑を求刑された元自衛官(24)の裁判員裁判の判決公判が5日、富山地裁であった。
裁判長は「拳銃を奪う意思が犯行後に生じた可能性を排除できず、強盗殺人罪を認定するには合理的な疑いが残る」と述べ、無期懲役を言い渡した。

起訴状などでは、被告は18年6月26日、同市久方町の富山中央署奥田交番で警部補(当時46歳、殉職後2階級特進して警視)をナイフで刺殺して拳銃を奪い、交番から約100メートル離れた同市立奥田小学校正門付近の工事現場にいた警備員(同68歳)を射殺したなどとしている。

公判の主な争点は強盗殺人罪の成否と量刑だった。被告は、初公判から沈黙を続け、言葉を発していない。このため、検察側は、被告が捜査段階で「奪った拳銃を持って、警察官を殺して回ろうと思った」などと供述したことを基に、「拳銃を奪う目的で交番を襲撃した」として、強盗殺人罪が成立すると主張した。
これに対し弁護側は、「拳銃を奪う意思が生まれたのは、警察官を襲った後だ」として、殺人罪と窃盗罪を適用するよう求めていた。

また、量刑については、検察側が「人としての尊厳を顧みない冷酷かつ残虐非道な犯行」として死刑を求刑。
これに対し弁護側は、被告は発達障害の影響で想像力や共感力が欠如しているとし、「罪を償うには長い時間が必要」と、無期懲役が相当と訴えた。

初公判は1月14日に行われ、2月9日まで計12回の審理が行われた。




securitygoods at 13:51|Permalink 裁判 

持続化給付金詐欺で23歳の男再逮捕

2021/3/4MRO北陸放送


国が新型コロナウイルスで打撃を受けた中小企業を支援する「持続化給付金」をだまし取ったとして、
能美警察署は2日、東京都内に住む23歳の男を再逮捕しました。

詐欺の疑いで再逮捕されたのは、東京都世田谷区の無職の容疑者(23)。容疑者は去年7月、知人と共謀し、関東圏に住む女子専門学校生の名前を使ってウェブサイトで申請を行い、給付対象となる個人事業主でないにもかかわらず、専門学校生名義の口座に現金100万円を振り込ませ
、持続化給付金を不正に受け取った疑いがもたれています。
警察の調べに対し容疑者は「弁護士と相談するまで何も話したくない」と話し、黙秘しているということです。

容疑者は去年11月にキャッシュカードを狙った窃盗事件の共犯者として逮捕・起訴されていて、
その際に警察が容疑者から押収したスマートフォンなどを調べ、今回の再逮捕に至ったということです。持続化給付金をめぐる詐欺事件の摘発は県内では4件目となります。


securitygoods at 13:43|Permalink 事件 

2021年03月01日

客酔わせてカードから現金盗んだか 中国籍の女2人逮捕

2021/3/1 tvkニュース(テレビ神奈川)

去年、横浜市中区で男性客に酒を飲ませてこん睡状態にしキャッシュカードを盗んで現金を引き出したとして、中国籍の女2人が逮捕されました。
窃盗の疑いで逮捕されたのはいずれも中国籍の容疑者2人。 県警によりますと、容疑者らは去年9月、横浜市中区のコンビニで他人名義のキャッシュカードで現金45万円を引き出した疑いが持たれています。
2人は、黄容疑者が経営していた横浜市中区の飲食店で、仲間ととともに男性客に意識を失うまで酒を飲ませ、キャッシュカードを盗んだということです。

現場周辺では同様の手口の事件が相次いでいて、おととしから去年にかけ、およそ200件、9200万円ほどの被害の相談が寄せられていて県警が関連を調べています。


securitygoods at 19:58|Permalink 防犯 

2020年12月20日

NTT名乗るSMS「料金の確認が取れておりません」男性、32万円請求され振り込む

2020/12/20読売新聞オンライン

「NTTファイナンス」(東京都港区)を名乗る不審なショートメッセージサービス(SMS)で架空の未納料金を請求する特殊詐欺が全国的に相次いでいる。青森県内でも7月以降、3件計92万4600円の被害が確認され、県警は注意を呼びかけている。
県警によると、県内在住の50歳代男性が7月24日、「ご利用料金の確認が取れておりません。NTTファイナンスお客様サポート迄(まで)ご連絡下さい」と書かれたSMSを受信。記載されていた番号に電話すると、社員を名乗る男から「有料動画サイトの未払いがある。指定する口座に32万5000円を振り込んでほしい」と求められた。
男性は、動画サイトを利用した覚えはなかったが、県内の金融機関のATMから、同額を指定口座に振り込み、だまし取られた。

その後も、同様の手口で10月に60歳代女性、11月に40歳代女性が、それぞれ29万9600円と30万円をだまし取られたという。

NTTファイナンスによると、偽のSMSを受信した人からの相談が数百件寄せられたため、ホームページなどで注意を喚起している。
同社担当者は「SMSで『料金のお支払いがない』などの案内はしていない。応じることのないよう、注意してほしい」と呼びかけている。



securitygoods at 12:49|Permalink 防犯 

2020年12月02日

自宅でピッキング練習?名古屋のアパートに空き巣に入った容疑で男2人を逮捕 

2020/12/1メ〜テレ(名古屋テレビ)

2020年2月、名古屋市瑞穂区のアパートに侵入し、現金などを盗んだ疑いで男2人が逮捕されました。
窃盗と住居侵入の疑いで逮捕されたのは、名古屋市東区の自営業の容疑者(60)と大阪市平野区のアルバイトの容疑者(61)。

警察によりますと2人は2020年2月、名古屋市瑞穂区の男性(30)が住むアパートの一室に侵入し、現金6万円とクレジットカード1枚を盗んだ疑いがもたれています。2人は容疑を否認しています。
容疑者の自宅からは侵入の際に使ったとみられる道具や、ピッキングの練習道具などが見つかっていて、警察は余罪がないか調べています。






securitygoods at 16:25|Permalink 防犯 

2020年11月26日

就寝中の民家から現金盗んだ疑いで35歳の男を再逮捕、神奈川県警

2020/11/26産経新聞

他人の家に侵入して現金を盗んだとして、神奈川県警海老名署は26日、窃盗などの疑いで、同県綾瀬市の会社員の容疑者(35)=住居侵入容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。容疑を認めている。

再逮捕容疑は13日午前1時ごろから同7時ごろまでの間、女性(51)が住む同県の2階建て民家に無施錠の窓から侵入し、女性の手提げバッグなどに入っていた現金約10万4千円を盗んだとしている。
同署によると、同日、起床した女性がバッグの中から現金が無くなっていることに気づき110番通報。女性宅周辺の防犯カメラの映像などから容疑者が浮上した。同署は余罪が数十件あるとみて、調べを進める方針。

securitygoods at 19:52|Permalink 防犯 

2020年11月19日

芸能人の顔に替えたAV動画を公開 名誉毀損容疑で逮捕

人工知能(AI)を使う「ディープフェイク」の手法でアダルトビデオ(AV)の出演者の顔を芸能人とすり替えた動画のURLをウェブ上に掲載し、芸能人の名誉を傷つけたとして、警視庁と千葉県警はサイトを管理する男3人を名誉毀損(きそん)容疑で逮捕し、19日発表した。3人が管理した計3サイトでは、延べ215人分のこうした動画が視聴できるようになっていたという。

ディープフェイクをめぐっては、両警察が9月、作製者の男2人を同容疑などで逮捕した。
両警察は動画を公開するサイトがあったために不特定多数の人が視聴したと判断した。
捜査幹部は「作ることも拡散することも許されない。摘発を続けて被害を防ぎたい」としている。


警視庁保安課によると、3人は昨年12月〜今年9月の間、それぞれが管理するAVのまとめサイトに女性芸能人が性交しているように改変された動画を視聴できるURLを掲載。不特定多数の人が閲覧できる状態にして名誉を毀損した疑いがある。

2020/11/19朝日新聞デジタル


securitygoods at 15:00|Permalink インターネット 

2020年11月16日

女性が無収入と虚偽申告、生活保護費を不正受給

2020/11/読売新聞オンライン

滋賀県栗東市は13日、市内の女性(56)が市に無収入だと虚偽申告し、生活保護費計約246万円を不正受給した疑いがあるとして、詐欺容疑で草津署に被害届を出したと発表した。

市によると、女性は2004年3月から生活保護費を受給。当初は適正受給だったとみられるが、
市が18年12月に収入申告書の提出を求めたところ、ケースワーカーに虚偽申告し、19年1月〜今年6月、毎月の全額を不正受給していたという。
市が6月、女性の勤務先の賃金台帳を入手して就労がわかり、女性も認めたという。



securitygoods at 09:25|Permalink 事件 
最新記事
月別アーカイブ