防犯

2018年12月18日

iPhoneなど880万円分が盗難被害 防犯カメラに侵入人物

滋賀県警東近江署は17日、東近江市垣見町の携帯電話販売店でスマートフォンiPhone(アイフォーン)とタブレット端末iPad(アイパッド)計80台(約880万円相当)が盗まれる被害があったと発表した。窃盗事件として捜査している。

同署によると15日午前2時15分ごろ、店の警報装置が作動し、警備会社からの連絡で店員が駆けつけると、裏口の扉がこじ開けられ倉庫にあったiPhoneなどが盗まれているのを発見した。
店の防犯カメラに、侵入する複数の人物が写っていたという。

2018/12/17 京都新聞

securitygoods at 06:57|Permalink

2018年12月12日

建設現場で銅線127万円分なくなる。滋賀県。

11日午前8時半ごろ、滋賀県高島市安曇川町青柳の建設現場で、銅線2本(計220メートル、約127万円相当)がなくなっているのを建設会社の社員が見つけた。高島署が窃盗事件として調べている。
同署によると、現場は10日午後8時ごろから無人だった。建設現場の入り口の鍵がなくなっていたという。

2018/12/11 京都新聞

securitygoods at 09:46|Permalink

2018年11月02日

アルミ製品1トン盗む 容疑で男4人逮捕、時価約14万円分

京都府警城陽署は31日までに、4人で共謀して城陽市内の廃棄物処理会社からアルミ製品を盗んだ窃盗の疑いで、木津川市の会社員の男(31)らを逮捕した。
全員が容疑を認めているという。

逮捕容疑は共謀し、9月7日午前0時35分ごろ、城陽市内の処理会社からアルミ製品約1トン分(時価14万6800円)を盗み出した疑い。同署によると4人は被害会社の社員や関連会社の元社員。

2018/11/1京都新聞

securitygoods at 09:56|Permalink

2018年09月07日

住宅侵入、携帯電話や現金盗む 容疑で解体工の男逮捕 盗まれた携帯電話の発信履歴から男浮上

埼玉県警捜査3課と朝霞署の合同捜査班は6日、住居侵入と窃盗の疑いで、朝霞市の解体工の男(37)を逮捕した。


逮捕容疑は5月31日午後7時半ごろから6月1日午前4時ごろまでの間、同市上内間木の自営業男性方に侵入し、現金6万9千円と携帯電話1台ほか10点(時価計1500円相当)を盗んだ疑い。

同課によると、当時就寝中だった男性が起床して被害に気付き、同署に届け出た。盗まれた携帯電話の発信履歴から男が浮上した。

男は「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めているという。他にも数件の犯行をほのめかしており、県警は余罪を調べている。

2018/9/7埼玉新聞

securitygoods at 09:49|Permalink

2018年05月26日

閉鎖中のごみ焼却施設で銅線81本、800kg盗難

神奈川県平塚市のごみ焼却施設から銅線81本、約800キロが盗まれる被害があり、警察が窃盗事件として捜査しています。

21日午前8時ごろ、平塚市のごみ焼却施設で銅線が盗まれているのを巡回中の職員が見つけました。市によりますと、このごみ焼却施設は現在は閉鎖されていて、電気室に置いてあった長さ15メートルの銅線81本、合わせて800キロ、42万円相当が盗まれたということです。
市は被害届を出し、警察が窃盗事件として捜査しています。この施設では10日にも10万円相当の工具が盗まれる被害があったばかりで、警察が関連を調べています。

2018/5/23テレ朝NEWS

securitygoods at 14:51|Permalink

2018年05月03日

施設利用者宅に「空き巣」 元介護士を逮捕

元介護士の女が施設の利用者の家から現金などを盗んだとして逮捕されました。福岡県筑後市の元介護士(40)は、おととし9月からの1年間で久留米市などの住宅8軒に忍び込み、金庫や現金1050万円あまりを盗んだ疑いが持たれています。

この8件を含め、合わせて29件の被害が確認されていて、ほとんどが容疑者が勤務していた高齢者介護施設の利用者の家でした。

容疑者は休み時間などに職場を抜け出し、施設利用者が家にいない隙を狙ったり、利用者のかばんから家の鍵を盗んで犯行に及んでいたとみられています。
「生活費やギャンブルのために盗んだ。お金を持っていそうな利用者を狙った」と容疑を認めています。

九州朝日放送2018/3/23

securitygoods at 12:42|Permalink

2018年04月16日

14歳、友人宅から1000万円 窃盗容疑で逮捕

友人宅から現金1000万円を盗んだとして、警視庁少年事件課は16日、東京都江東区の区立中3年の少女(14)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。少女は盗んだ現金を中学校の同級生10人ほどに配っていた。「同級生から仲間はずれにされているようなストレスを感じていた」と供述しているという。

逮捕容疑は1月初旬〜2月27日、同区の友人宅から友人の母親が保管していた現金1000万円を盗んだとしている。容疑を認めているという。

同課によると、2月中旬に少女の母親が娘の部屋のクローゼットから1000万円が入ったトートバッグを見つけた。現金は金融機関の帯封付きで、少女は母親に「知らない男から預かった」と説明したという。母親が警察に相談しようと別の場所に保管したが、少女は母親の目を盗んで現金を持ち出し、同級生に配っていた。

現金を盗まれた友人の母親が3月3日に警視庁に届け出て事件が発覚した。逮捕された少女らは盗んだ金の一部を使っており、これまでに790万円回収された。少年事件課は事件の背景や金の使い道を調べる。

2018/4/16毎日新聞

securitygoods at 11:37|Permalink

2018年03月15日

農機具窃盗容疑で2人逮捕

農業倉庫などから農機具を盗んだとして、千葉県警捜査3課や茂原署などは13日、窃盗の疑いで茂原市の会社員の容疑者(33)と同市の自称会社員の容疑者(25)を逮捕、送検したと発表した。同課によると、昨年8月から同市や千葉市、君津市にかけ、農機具が盗まれる事件が確認されているだけで約20件発生しており、関連を調べている。

逮捕容疑は昨年12月7日夕〜翌8日朝、君津市上湯江の農業倉庫や物置から耕運機2台や草刈り機などの農機具10点(計22万2500円相当)を盗んだ疑い。

同課によると、2人は容疑を認め「(盗んだものを)売って生活費の足しにしていた」などと供述している。容疑者の自宅からは盗まれた別の耕運機が見つかっており、1年以上前から軽トラックを使い同様の盗みを繰り返していたとみて捜査している。

2018/3/14千葉日報

securitygoods at 09:30|Permalink

2018年02月24日

蛇骨地蔵堂の「銅板」盗難 郡山

福島県郡山市日和田町にある市指定重要文化財「蛇骨地蔵堂」の銅板が剥がされていたことが23日、同地蔵堂保存会への取材で分かった。郡山北署が窃盗事件として捜査している。

同会によると、地蔵堂の裏側の土台部分「長押(なげし)」に取り付けられた銅板の一部で、横約120センチ、縦約30センチ。同会の事務局長(73)が22日午後3時ごろに発見した。銅板はくぎで固定されており、何者かが工具を使って銅板を剥がし、持ち去ったとみられる。同会は同署に通報するとともに市に報告、23日午前、被害届を出した。

福島民友新聞2018/2/24


securitygoods at 15:10|Permalink

2018年01月16日

薬局荒らしの疑いで男3人逮捕、60件以上関与?

薬局に侵入し、金庫にあった現金を盗んだとして男3人が逮捕されました。大阪や奈良では去年の夏以降、薬局を狙った窃盗事件が60件以上起きていて、警察が関連を調べています。
窃盗などの疑いで15日逮捕されたのは、羽曳野市の職業不詳の容疑者(41)と東大阪市の建築業の容疑者(44)ら3人です。

容疑者らは先月、奈良県大和郡山市の調剤薬局に自動ドアを破って侵入し、手提げ金庫にあった現金およそ34万円を盗んだなどの疑いがもたれています。

警察によりますと、大阪府や奈良県では去年8月以降、調剤薬局の金庫と中の現金や薬などが盗まれる事件が合わせて60件以上起きています。複数の現場の防犯カメラには、盗難車とみられる白いセダンで乗りつけた男らがドアを破って金庫ごと盗み出す様子が写っているということです。

2018/1/16TBS系(JNN)



securitygoods at 18:28|Permalink
最新記事
月別アーカイブ