空き巣

2017年05月03日

「泥棒する家物色」67歳無職男、住居侵入容疑で逮捕 群馬

前橋東署は1日、住居侵入の疑いで、伊勢崎市波志江町の無職の容疑者(67)を逮捕した。調べに対し容疑を認め「泥棒ができそうな家を探していた」と供述している。

逮捕容疑は1日午前2時ごろ、金品を盗む目的で、前橋市に住む自営業の男性方敷地内に侵入したとしている。昨年7月以降、西・中毛地域で同様の手口の窃盗事件が相次いでおり、同署が関連を調べている。

産経新聞 2017/5/2



securitygoods at 08:23|Permalink

2017年05月01日

民家から300万円窃盗、大阪府警巡査を起訴

勤務中に高齢男性宅から現金を盗んだとして大阪府警の警察官が逮捕された事件で、大阪地検は28日、窃盗などの罪で、府警貝塚署地域課の巡査(25)を起訴した。

起訴状によると、被告は4月1日、大阪府貝塚市内の無職男性(89)宅に捜査のために必要と偽って勝手口から侵入し、寝室の押し入れにあった現金300万円を盗んだとされる。

府警は4月8日、被告を逮捕していた。今年1月にも男性宅から別に現金約200万円を盗んだ疑いもあり、今後追送検するとともに懲戒処分する方針。

産経新聞 2017/4/28


securitygoods at 09:53|Permalink

2017年04月03日

現金1500万円盗まれる 窓ガラス割り侵入

千葉県警市川署は29日、市川市の男性方で28日午後、現金約1500万円や腕時計など計8点(時価計298万円相当)が盗まれる空き巣被害があったと発表した。1階の窓ガラスが割られており、何者かが侵入したとみられる。同署が窃盗事件として捜査している。

男性方は鉄筋2階建て。1階の掃き出し窓が割られて鍵が開けられており、室内には荒らされた跡があった。現金は1階と2階のタンスや棚の中などに小分けにして収納。腕時計や指輪などの貴金属類は、棚の引き出しなどに入れていたという。

千葉日報オンライン 2017/3/30


securitygoods at 20:55|Permalink

2017年02月17日

窃盗71件、被害1150万円 ブラジル人3人の捜査終結

磐田署、袋井署、天竜署、湖西署、県警捜査3課の合同捜査班は17日までに、窃盗などの疑いで逮捕したブラジル人3人について、県内外の店舗や住宅で計71件の窃盗を繰り返していたことを裏付け、捜査を終結した。被害総額は約1150万円に上った。

磐田署によると、3人は2013年1月ごろから2016年10月ごろまでの間、県内や愛知県内の店舗や一般住宅に侵入し、現金約150万円や、乗用車やパソコンなど約400点(1千万円相当)を盗む犯行を繰り返していたとされる。

静岡新聞 2017/2/17


securitygoods at 19:08|Permalink

2016年12月11日

ハサミで窓ガラス割り侵入 「ネットの動画で知った」

ハサミで窓ガラスを割る手口で住宅に侵入し、現金などを盗んだとして、21歳の男が逮捕されました。男は「ネットの動画で割り方を知った」と供述しています。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、神奈川県厚木市の風俗店従業員(21)。容疑者は先月1日、厚木市の無職の男性宅にハサミで窓ガラスを割って侵入し、現金およそ2万4000円と高級ブランドの財布やコインケースを盗んだ疑いが持たれています。

取り調べに対し容疑者は容疑を認め、「ネットの動画で割り方を知った」と供述しているということです。

TBS系(JNN) 2016/12/10


securitygoods at 12:59|Permalink

2016年10月15日

民家から6000万円窃盗 京都、容疑で専門学校生逮捕

京都市西京区の民家から現金6千万円を盗んだとして、京都府警捜査3課と西京署は14日、窃盗と住居侵入の疑いで、山科区の専門学校生を逮捕した。
逮捕容疑は、今年3月10〜12日、会社員女性宅に1階の窓ガラスを割って侵入し、2階の部屋から、現金3千万円ずつが入った手提げ金庫2個を盗んだ疑い。
2人は知人関係にあり、女性は1人暮らしで事件当時は入院していた。6千万円は親族への生前贈与のため、金庫に保管していたという。

京都新聞 2016年10月15日

securitygoods at 10:20|Permalink

2016年09月19日

鍵の閉め忘れ、一目で判別…不安を解消 確認グッズ、県営住宅に配布

埼玉県営住宅の管理を代行している県住宅供給公社は今月から、施錠・開錠の状態が一目で分かり、外出先などで玄関の鍵の閉め忘れを確認できるグッズを入居者に配布する。

同社によると、グッズを玄関の鍵に取り付けて解錠すると、表示窓がオレンジ色に変わり、鍵の施錠・開錠が確認できる。外出先で鍵の閉め忘れに対する不安を解消するとともに、空き巣被害対策にも有効としている。

日頃から防犯活動に熱心に取り組んでいる浦和細野団地(さいたま市南区)など4団地の497戸に配布し、今後は入居者の声を聞きながら、配布対象の団地を拡大していくという。


埼玉新聞 9月18日


securitygoods at 06:41|Permalink

2016年09月09日

木造アパート1階狙い空き巣 54歳無職男逮捕 警視庁

アパートに侵入して現金を盗んだとして、警視庁捜査3課などは8日、住居侵入と窃盗(空き巣)容疑で、東京都北区の無職の容疑者(54)を逮捕した。「生活費がほしかった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は7月4日、板橋区向原の木造アパート1階の員女性方に侵入し、現金約25万円を盗んだとしている。

容疑者は、豊島区や練馬区、文京区などの木造アパート1階を狙う手口で、昨年6月以降の約100件の犯行を自供。同課は被害総額は約300万円とみている。

産経新聞 9月8日

securitygoods at 06:24|Permalink

2016年09月07日

民家から70万円盗んだ疑い 京都、無職男2人逮捕

京都府警捜査3課と南丹署などは6日、窃盗と住居侵入の疑いで京都府京丹波町の無職の男(32)と兵庫県丹波市の無職の男(30)を逮捕した。
共謀し、2013年8月6日午後11時半から同8日午後9時ごろ、兵庫県豊岡市の無職男性方に侵入し、現金約70万円とデジタルカメラなど29点(約4万円相当)を盗んだ疑い


男は「京都と大阪、兵庫で100件以上やった」と供述しているという。

京都新聞 2016年9月6日


securitygoods at 05:40|Permalink

2016年09月02日

空き巣など104件、被害裏付け 京都、窃盗容疑で2人追送検

京都府警捜査3課と八幡署などは1日、八幡市の会社員の男(43)と、住所不定、無職の男(40)について、104件(計4600万円相当)の被害を裏付け、うち4件(計約350万円相当)を窃盗などの疑いで追送検したと発表した。

2人は2015年9月〜16年1月、京都や滋賀など2府4県で空き巣などを繰り返し、盗んだ貴金属類を売却していたという。
追送検容疑は共謀し、1月5日午後1時過ぎ、八幡市内の会社員男性宅に侵入し、金庫など24点(計約300万円相当)を盗むなどした疑い。

京都新聞 2016年9月1日


securitygoods at 06:43|Permalink
最新記事