富山県

2016年02月21日

富山市の公園 強盗傷害の疑いで男2人を逮捕

去年7月、富山市の公園で男性に殴る蹴るの暴行を加え現金などを奪ったとして、富山中央警察署は、18日、男2人を強盗傷害の疑いで逮捕しました。

強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、富山市向新庄町の型枠大工(25)と住所不定の塗装工(21)です。
2人は、去年7月7日未明、富山市西中野町の公園で通りがかりの64歳の男性に殴る蹴るなどの暴行を加え全治およそ3ヶ月の重傷を負わせたうえ、時価1万1000円相当の金品を奪った疑いがもたれています。

チューリップテレビ 2016年2月18日

securitygoods at 13:24|Permalink
最新記事
月別アーカイブ