2018年04月08日

女子高生の盗難ユニホーム、メルカリ出品で発覚

民家のベランダに干してあった女子高生の陸上部のユニホームを盗んだとして、兵庫県警高砂署は6日、窃盗の疑いで同県姫路市の会社員(25)を逮捕した。「転売する目的で盗んだ」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、昨年9月26日午前8時〜午後3時ごろ、同県高砂市内の民家1階のベランダから、当時高校1年だった女子生徒の陸上部のユニホーム(時価1万円相当)を盗んだとしている。

昨年12月、このユニホームがフリーマーケットアプリ「メルカリ」で1万5千円で転売されているのを女子生徒の友人が発見。被害届を受けた同署が捜査したところ、容疑者が出品していたことが判明した。

2018/4/6産経新聞

securitygoods at 12:18│ 防犯 
最新記事
月別アーカイブ