2017年05月15日

関東で空き巣 中国人窃盗団逮捕

留学名目で来日し、関東で被害総額1,000万円の空き巣を繰り返していたとみられる中国人窃盗団5人が、警視庁に逮捕された。
逮捕された中国人の容疑者ら5人は、2016年12月、千葉・流山市の住宅に侵入して、現金およそ7万円やロレックスなどを盗んだ疑いが持たれている。

調べに対し、リーダー格の容疑者ら4人は、容疑を否認していて、容疑者は「みんなで一緒にやりました」と容疑を認めている。

5人は、中国で知り合い、日本語学校に留学する名目でビザを申請して、日本に来た中国人窃盗団で、警視庁は、東京・千葉・茨城などで、2016年9月から30件、被害総額およそ1,000万円の盗みを繰り返していたとみて、余罪の裏づけを進めている。

ホウドウキョク 2017/5/11


securitygoods at 21:29│ 防犯 
最新記事