2017年02月17日

メガネ万引き 知人になりすまし古物商へ

東京台東区のメガネ販売店が万引き犯とされる男性の映像をホームページ上に公開していた問題で、別のメガネ販売店で万引きした疑いで逮捕された男が、知人の保険証を使って古物商に売っていたことがわかった。

窃盗の疑いで送検された容疑者(23)は今月、北区のメガネ販売店でメガネフレーム3点、56万円相当を盗んだ疑いで逮捕され、15日、送検された。捜査関係者によると、容疑者は盗んだメガネフレームを古物商に持ち込み、その際、知人の保険証で別人になりすまし、売っていたという。


日本テレビ系(NNN) 2017/2/15


securitygoods at 19:17│ 防犯 
最新記事