2016年10月15日

民家から6000万円窃盗 京都、容疑で専門学校生逮捕

京都市西京区の民家から現金6千万円を盗んだとして、京都府警捜査3課と西京署は14日、窃盗と住居侵入の疑いで、山科区の専門学校生を逮捕した。
逮捕容疑は、今年3月10〜12日、会社員女性宅に1階の窓ガラスを割って侵入し、2階の部屋から、現金3千万円ずつが入った手提げ金庫2個を盗んだ疑い。
2人は知人関係にあり、女性は1人暮らしで事件当時は入院していた。6千万円は親族への生前贈与のため、金庫に保管していたという。

京都新聞 2016年10月15日

securitygoods at 10:20│ 防犯 
最新記事