2016年06月22日

「動画撮りたい」と消火器投げ落とす 高2男子逮捕 神奈川

商業施設の屋上から消火器を投げ落として街路灯を壊したとして、相模原南署は20日、器物損壊容疑で相模原市の高校2年の男子生徒(16)を逮捕した。「騒いで動画を撮りたかった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、平成27年12月31日午後11時半ごろ、友人の無職少年(17)と別の高校2年の男子生徒(16)=ともに同容疑で逮捕=と共謀し、同区の大型ショッピングセンター屋上から約25メートル下の路上に消火器5本を投げ落として街路灯などを壊したとしている。けが人はなかった。

同署によると、高校生らは消火器を投げ落とした後、ショッピングセンターの火災報知機を鳴らしていた。別の窃盗事件について無職少年らから事情を聴いた際、消火器を投げ落とす様子が映った動画が携帯電話に残されているのが分かり、発覚した。

産経新聞 2016年6月21日



securitygoods at 21:02│ 防犯 
最新記事