2016年04月18日

宝石店で盗難 大胆手口100点前後

伊東市宮川町の宝石ブランド品買い取り販売店で、高級バッグや時計、宝石などが盗まれていたことが16日までに、関係者への取材で分かった。市内では14日、湯川の貴金属店で同様の被害があったばかり。

社長が防犯カメラを確認したところ、15日午前3時半ごろ、店出入り口付近に顔を隠した男3、4人が写っていたという。ひものような物をシャッターに引っ掛け、引っ張ってこじ開けた後、出入り口のガラスを割って店内に侵入。指輪やネックレス、エルメスやシャネルのバッグなどが入ったガラスショーケースを割り、持ち去ったという。斎藤社長は「カメラに写ってから3分くらいで去って行った。被害金額はまだ分からないが、100点前後盗まれたと思う」と話す。

伊豆新聞 2016年4月17日


securitygoods at 10:00│ 防犯 
最新記事