2016年09月

2016年09月27日

通信傍受、12月から拡大 窃盗など9類型が新たな対象

政府は27日の閣議で、警察による通信傍受の対象となる犯罪を12月1日から増やすことを決めた。通信傍受の拡大は、6月に公布された刑事司法改革関連法に、取り調べの録音・録画(可視化)の義務付けや司法取引などとともに盛り込まれていた。可視化と司法取引も今後順次始まる予定。

現在の対象犯罪は薬物や銃器犯罪など4類型。今回の拡大で、組織的な詐欺や窃盗、殺人、傷害など9類型が新たに加わる。法改正で通信傍受の際に第三者の立ち会いも不要になったが、当面は立ち会いのもとで実施する。

このほか、12月1日から、被告側から求めがあれば、検察側が持つ証拠の一覧表を開示することも義務化される。これまでは、裁判に提出されない証拠については、被告側が把握することが難しかった。

朝日新聞デジタル 2016年9月27日


securitygoods at 21:18|Permalink防犯 

2016年09月24日

生活保護受給者の預金12万円着服 豊中市職員を免職

大阪府豊中市は23日、担当していた生活保護受給者の女性の預金12万5千円を着服したとして、市職員でケースワーカーの女(36)を懲戒免職処分とし、発表した。職員は「生活費に充てた。大変申し訳ない」と話しているという。

職員は8月、市役所を訪れた女性を現金自動出入機(ATM)まで誘導して女性のキャッシュカードを使い、暗証番号を押させて現金を引き出し、着服。その後も現金を数回引き出したという。2013年4月の採用で、昨年11月から女性を担当していた。府警が窃盗容疑で調べている。

朝日新聞デジタル 2016年9月23日

securitygoods at 06:29|Permalink防犯 

2016年09月19日

鍵の閉め忘れ、一目で判別…不安を解消 確認グッズ、県営住宅に配布

埼玉県営住宅の管理を代行している県住宅供給公社は今月から、施錠・開錠の状態が一目で分かり、外出先などで玄関の鍵の閉め忘れを確認できるグッズを入居者に配布する。

同社によると、グッズを玄関の鍵に取り付けて解錠すると、表示窓がオレンジ色に変わり、鍵の施錠・開錠が確認できる。外出先で鍵の閉め忘れに対する不安を解消するとともに、空き巣被害対策にも有効としている。

日頃から防犯活動に熱心に取り組んでいる浦和細野団地(さいたま市南区)など4団地の497戸に配布し、今後は入居者の声を聞きながら、配布対象の団地を拡大していくという。


埼玉新聞 9月18日


securitygoods at 06:41|Permalink防犯 

2016年09月18日

ひったくり50件以上やった大工逮捕、名古屋

16日午後6時ごろ、名古屋市東区東新町の市道で、歩いて帰宅していた近くに住む女性会社員が、後ろから来た赤色の原付きバイクに現金10万円などが入ったハンドバッグをひったくられた。
110番通報を受けた県警東署員が約1時間後、市内で特徴の似た原付きバイクを発見。運転していた名古屋市の大工の容疑者を窃盗容疑で逮捕した。

同日午後6時半ごろにも同市中村区の市道で女性がバッグをひったくられる事件があった。東署によると、容疑者は両事件への関与を認め、「50件以上やった」と供述しているという。名古屋市内では7月以降、原付きバイクによるひったくり事件が急増しており、東署が関連を調べる。


毎日新聞 9月17日

securitygoods at 07:04|Permalink防犯 

2016年09月12日

アイドルのドレス盗む 照明担当の男逮捕

アイドルのドレスをライブハウスの楽屋から盗んだとして、照明などを担当していた41歳の男が逮捕された。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、神奈川県鎌倉市にすむ照明業の容疑者。警視庁によると容疑者は、ことし7月、東京・西池袋のライブハウスで、出演者の女性アイドルのドレスを盗んだ疑いがもたれている。

容疑者は、ライブの照明を担当していて、女性アイドルが公演終了後に、CDなどを販売している隙に楽屋に忍び込み、ドレスを盗んだという。

日本テレビ系(NNN) 9月9日

securitygoods at 10:43|Permalink防犯 

2016年09月09日

木造アパート1階狙い空き巣 54歳無職男逮捕 警視庁

アパートに侵入して現金を盗んだとして、警視庁捜査3課などは8日、住居侵入と窃盗(空き巣)容疑で、東京都北区の無職の容疑者(54)を逮捕した。「生活費がほしかった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は7月4日、板橋区向原の木造アパート1階の員女性方に侵入し、現金約25万円を盗んだとしている。

容疑者は、豊島区や練馬区、文京区などの木造アパート1階を狙う手口で、昨年6月以降の約100件の犯行を自供。同課は被害総額は約300万円とみている。

産経新聞 9月8日

securitygoods at 06:24|Permalink防犯 

2016年09月07日

民家から70万円盗んだ疑い 京都、無職男2人逮捕

京都府警捜査3課と南丹署などは6日、窃盗と住居侵入の疑いで京都府京丹波町の無職の男(32)と兵庫県丹波市の無職の男(30)を逮捕した。
共謀し、2013年8月6日午後11時半から同8日午後9時ごろ、兵庫県豊岡市の無職男性方に侵入し、現金約70万円とデジタルカメラなど29点(約4万円相当)を盗んだ疑い


男は「京都と大阪、兵庫で100件以上やった」と供述しているという。

京都新聞 2016年9月6日


securitygoods at 05:40|Permalink防犯 

2016年09月02日

空き巣など104件、被害裏付け 京都、窃盗容疑で2人追送検

京都府警捜査3課と八幡署などは1日、八幡市の会社員の男(43)と、住所不定、無職の男(40)について、104件(計4600万円相当)の被害を裏付け、うち4件(計約350万円相当)を窃盗などの疑いで追送検したと発表した。

2人は2015年9月〜16年1月、京都や滋賀など2府4県で空き巣などを繰り返し、盗んだ貴金属類を売却していたという。
追送検容疑は共謀し、1月5日午後1時過ぎ、八幡市内の会社員男性宅に侵入し、金庫など24点(計約300万円相当)を盗むなどした疑い。

京都新聞 2016年9月1日


securitygoods at 06:43|Permalink防犯 
最新記事
月別アーカイブ