2015年07月

2015年07月23日

18歳少年、忍び込み繰り返す 被害総額688万円 容疑で千葉県警が追送検

千葉県警木更津署と県警捜査三課などは22日、木更津市などの民家に侵入して盗みを繰り返したとして、住居侵入と窃盗(忍び込み)の疑いで同市の無職少年を地検木更津支部に追送検し、捜査を終結したと発表した。未遂も含め窃盗事件約160件(被害総額688万円)を立件した。

少年は昨年7月からことし6月まで、夜間に木更津市と袖ケ浦市の一般民家に侵入し、現金入りの財布などを盗んでいた。少年は「遊ぶ金が欲しかった」などと容疑を認めており、盗んだ金はパチンコやゲームセンターで使っていた。


千葉日報 2015年7月23日

securitygoods at 20:49|Permalink防犯 
最新記事