2006年09月

2006年09月28日

不正アクセス千万詐取 埼玉の無職男、再逮捕

インターネットの銀行サービスで他人の預金を不正に引き出したとして、不正アクセス禁止法違反などの罪に問われている埼玉県の被告が、栃木県の男性の口座から約1000万円を引き出した疑いがあることが、栃木県警の調べで分かった。

被告は今年4月ごろ、みずほ銀行のインターネットバンキングを利用していた会社員のIDや暗証番号を入手。会社員になりすまして不正アクセスし、預金約1000万円を10万〜50万円ずつ複数回にわたって引き出し、不正に購入した20以上の架空口座に移した疑いが持たれている。IDと暗証番号は、会社員のパソコンからファイル交換ソフト「ライムワイヤー」を介してネット上に流出したらしい。
被告は、同じ方法で八十二銀行のインターネットバンキングの顧客から約95万円を詐取したとして今年6月、共謀者2人と共に同法違反容疑で逮捕された。
(毎日新聞) 9月27日

securitygoods at 06:18|Permalink防犯 

ETC車載器に細工し詐欺、トラック運転手を逮捕

ノンストップ料金収受システム(ETC)の車載器に細工し、実際の走行区間を偽って短い区間分の料金しか支払わなかったとして、岩手県警は詐欺の疑いで埼玉県のトラック運転手を逮捕した。ETCの不正利用をめぐって詐欺容疑で逮捕されたのは全国で初めてという。 
(時事通信) 9月27日

securitygoods at 06:14|Permalink防犯 

2006年09月27日

金庫破りの常習犯逮捕、都内などで100件

事務所の窓ガラスをハンマーで破って侵入し、現金などを盗んだとして、警視庁八王子署は26日までに、建造物侵入と窃盗の容疑で、東京都の無職の容疑者を逮捕した。「2000年から02年まで都内や埼玉で100件くらいやった。今年も7、8件やった」と供述、同署は余罪を追及する。 
(時事通信) 9月26日


securitygoods at 06:28|Permalink事件 | 防犯

2006年09月12日

コロンビア人窃盗団摘発 被害7千万円 埼玉県警

東京都内や埼玉県内などで空き巣を繰り返していたとして、埼玉県警国際捜査課と久喜署が、コロンビア人の男3人と女1人を窃盗容疑などで逮捕、起訴していたことが分かった。
4人は今年1月以降、約130件の空き巣を繰り返していた。貴金属類と現金約1200万円を合わせた被害総額は約7000万円に上るとみられる。都合な冬に来日しては春に帰国する「渡り鳥」窃盗を繰り返していたという

4人は偽造パスポートで入国、東京都内の飲食店で知り合ったとみられる。短期賃貸マンションなどを拠点にし、都内や埼玉県東南部で夜に明かりが消えている1戸建てを狙っていた。
(毎日新聞)9月12日

securitygoods at 20:28|Permalink防犯 | 事件

2006年09月08日

空き巣の中国人3人を逮捕、バール所持容疑 静岡県警

静岡県は7日、住所職業不詳の中国国籍の3人を特殊開錠用具所持禁止法違反容疑で現行犯逮捕したと発表した。県内では4月以降、アパートなどを狙った空き巣が約250件発生。同署は3人が空き巣グループのメンバーとみて、近く窃盗容疑で再逮捕する方針。
3容疑者は午後11時分ごろ、静岡市の路上でバール1本を所持していた疑い。これまでの空き巣事件での目撃情報などから3人が割り出され、この日路上に集合していたところを逮捕した。
(毎日新聞) 9月7日

securitygoods at 06:14|Permalink防犯 

ワンルーム狙い窃盗団、中国人ら、12都県で被害、広島県警

マンションに侵入し、盗みをしたとして、広島県警は7日、窃盗などの疑いで住所不定無職の中国人を逃走先の千葉県で逮捕した。
容疑を否認している。
容疑者は主犯格で、中国人の男2人の計4人で役割分担。ワンルームマンションを狙って空き巣を続けていたとみられる。12都県で約200件、計約3000万円相当の盗みを供述しており、同課などが裏付けを進めている。 
(時事通信) 9月7日

securitygoods at 06:11|Permalink防犯 | 事件
最新記事
月別アーカイブ