2017年01月30日

千葉県木更津の郵便局で連続窃盗、端末など盗まれる

28日未明、千葉県木更津市の2つの郵便局で、通帳の記帳用端末などが相次いで盗まれた。
28日午前2時20分ごろ、木更津畑沢郵便局で、何者かが侵入したと警備会社から通報がありました。警察官が駆けつけたところ、局内が荒らされていて、通帳に記帳をする端末1台およそ500万円相当が盗まれていました。この端末は、縦52センチ、横40センチ、高さ58センチの箱形で、個人情報は保存されていないということです。

このおよそ20分後、7キロ離れた木更津中島郵便局にも何者かが侵入したと通報があり、消火器が盗まれていました。

いずれも裏口がバールのようなものでこじ開けられていたということで、警察は連続窃盗事件とみて調べています。


TBS系(JNN) 2017/1/28


securitygoods at 19:36|Permalink防犯 

2017年01月21日

銅線盗の疑い11人摘発 2100万円被害

美濃地方を中心に工事現場などで電気ケーブルや銅線などの盗みを繰り返したとして、岐阜県警捜査3課などは19日までに、窃盗などの疑いで、羽島郡笠松町の容疑者の男(27)ら11人を逮捕、摘発した。被害は2015年10月ごろから昨年11月ごろまでの間に計24件、計約2100万円に上る。

容疑者の男の逮捕容疑は、逮捕された男3人と共謀し、昨年7月、可児市内の工事現場で、電気ケーブル27点(時価計180万円相当)を盗んだ疑い。

同課によると、11人は岐阜地域と愛知県一宮市に住む17〜37歳の男。グループではなく、交友関係のある者同士で工事現場や太陽光発電所、民家などに侵入し、犯行を繰り返していた。盗品は県内の金属買取業者に売っていたという。

岐阜新聞Web 2017/1/20


securitygoods at 21:19|Permalink防犯 

2017年01月19日

障害者作業所狙い窃盗、14都府県で318件、京都府警

障害者の共同作業所などを狙い、盗みを300件以上繰り返したとして、京都府警捜査3課などは19日、窃盗などの疑いで住所不定無職の容疑者を追送検した。
容疑を認めているという。

容疑者は求人雑誌やインーネットで共同作業所や介護福祉事務所を調べ、昼間に下見。警備会社と契約しておらず、侵入しやすい所を選んでいた。被害は2010年以降、近畿や東海、首都圏を中心に14都府県で318件、総額約7856万円相当に上る。盗んだ現金は生活費や趣味のサーフィンなどに使っていた。

追送検容疑は15年9月13日夜、京都市北区の障害者共同作業所に侵入し、ロッカーや机から現金97万円を盗むなど、計311件の窃盗を繰り返した疑い。

時事通信 2017/1/19


securitygoods at 21:39|Permalink防犯 

2017年01月16日

さい銭箱から現金盗んだ疑い 神奈川県警が容疑者逮捕

伊勢原署は14日、窃盗の疑いで自称会社員の容疑者(60)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は、同日午後2時35分ごろ、伊勢原市内の寺院で、さい銭箱から現金約1万5千円を盗んだ、としている。

同容疑者は住職に目撃され逃走。バイクで通り掛かった新聞販売店従業員が取り押さえた。さい銭箱は施錠されていなかったという。

カナロコ by 神奈川新聞 2017/1/16


securitygoods at 20:12|Permalink防犯 

2017年01月05日

トラックを盗んだ疑い、愛知の4人逮捕

島田署や県警捜査3課などの合同捜査班は5日までに、島田市や浜松市などで中型トラックなどを盗んだとして窃盗の疑いで韓国国籍、愛知県尾張旭市の自動車販売業の男(44)ら4人を逮捕した。4人は容疑を否認している。

4人の逮捕容疑は昨年4月、島田市の3カ所の駐車場で駐車中の中型トラック3台を盗んだ疑い。3容疑者は他に、昨年10月に浜松市北区の2カ所の駐車場で大型トラックなど3台を盗んだなどの疑いが持たれている。

静岡新聞 2017/1/5


securitygoods at 21:07|Permalink防犯 

2017年01月03日

ひったくり連続2件、同一犯か 自転車の前籠、バイク男狙う

埼玉県春日部市で22日夜、自転車の前籠からバッグをひったくられる事件が連続2件発生した。同一犯の可能性もあるとみて、春日部署が窃盗事件として調べている。

同署によると、22日午後6時50分ごろ、同市粕壁東2丁目の路上で、自転車で帰宅途中の女性(51)が、後方から近づいてきたバイクの男に、前籠の現金約5000円入りバッグをひったくられた。さらに午後8時20分ごろ、約1・2キロ離れた同市中央6丁目の路上で、自転車で帰宅途中の男性(66)が後方から白っぽいバイクの男に通帳などが入ったバッグをひったくられた。

埼玉新聞 2016/12/24

securitygoods at 08:07|Permalink防犯 

JA支店であんぽ柿盗難 伊達、倉庫から発送前の24パック

23日午前9時すぎ、伊達市梁川町東大枝字町頭のJAふくしま未来東大枝支店から、「あんぽ柿が盗まれた」と伊達署に届け出があった。盗まれたのは発送前のあんぽ柿24パック(9000円相当)で、同署は窃盗事件として調べている。同署管内で今季、あんぽ柿が盗まれたのは初めてという。

同署によると、同日午前7時から同9時5分ごろにかけて、同支店脇にある倉庫から盗まれた。当時、農家があんぽ柿を運び込んでいたため、倉庫には鍵が掛かっておらず、人が自由に出入りできたという。


福島民友新聞 2016/12/24

securitygoods at 08:06|Permalink防犯 

2016年12月14日

警官装い金塊盗む、6億円相当、複数の男。福岡。

福岡市博多区のJR博多駅近くの路上で今年夏ごろ、警察官を装った複数の男に金塊百数十キロ(約6億円相当)が盗まれる事件があったことが14日、捜査関係者への取材で分かった。
福岡県警は組織的な犯行とみて窃盗容疑で捜査している。

捜査関係者によると、複数の男性が博多駅近くで金塊の入ったアタッシェケースを運んでいたところ、警察官を装った男たちから声を掛けられた。

男らは職務質問を装ってアタッシェケースを点検するそぶりを見せ、男性らが目を離した隙にケースを持ったまま車で逃走した。

被害に遭った男性らは転売目的で事件前日に金塊を購入し、博多区の貴金属店に持ち込んで売却する予定だった。県警は、店に金塊が持ち込まれるタイミングなどを把握した上で犯行に及んだとみて調べている。 

時事通信 2016/12/14


securitygoods at 21:02|Permalink防犯 

2016年12月11日

ハサミで窓ガラス割り侵入 「ネットの動画で知った」

ハサミで窓ガラスを割る手口で住宅に侵入し、現金などを盗んだとして、21歳の男が逮捕されました。男は「ネットの動画で割り方を知った」と供述しています。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、神奈川県厚木市の風俗店従業員(21)。容疑者は先月1日、厚木市の無職の男性宅にハサミで窓ガラスを割って侵入し、現金およそ2万4000円と高級ブランドの財布やコインケースを盗んだ疑いが持たれています。

取り調べに対し容疑者は容疑を認め、「ネットの動画で割り方を知った」と供述しているということです。

TBS系(JNN) 2016/12/10


securitygoods at 12:59|Permalink防犯 

神社の賽銭箱をノコギリで破壊

福岡市の神社で賽銭箱が相次いで破壊されているのが見つかった。防犯カメラに犯行の一部始終が映っていた。

福岡市中央区にある護国神社の防犯カメラに7日午前1時半頃、帽子をかぶった若い男がのこぎりのような物で賽銭箱を切って壊し、中に手を入れている姿が映っていた。警察によると、7日午前6時過ぎに神社の関係者が発見した。

その1時間後には、1.5キロメートル離れた同じく福岡市中央区にある鳥飼八幡宮でも賽銭箱が壊されているのが見つかった。2件とも開口部が三角形に切り取られていた。被害額は分かっていない。警察は同一犯の可能性も視野に窃盗事件として捜査している。

AbemaTIMES 2016/12/10


securitygoods at 12:52|Permalink防犯 

2016年12月09日

飲食店店長から売上金約260万円盗んだ疑い 中国人の女ら3人逮捕

中国人の女ら3人が、東京上野の繁華街で、飲食店店長の男性から、店の売上金およそ260万円を盗んだ疑いで、警視庁に逮捕された。

窃盗の疑いで逮捕された、中国人の容疑者(32)ら3人は2016年9月、台東区上野で、飲食店店長の男性(46)から、店の売上金などおよそ260万円を盗み、逃走した疑いが持たれていて、3人は、容疑を否認している。

容疑者らは、上野の飲食店で酒を飲んだあと、ホステスと一緒に出てきた男性に声をかけ、体を密着させている間に、かばんから現金の入った巾着袋を抜き取ったという。
容疑者らは、男性が売上金を持っていることを知っていたため、警視庁は、男性と一緒にいたホステスから聞いた可能性もあるとみて調べている。

ホウドウキョク 2016/12/7


securitygoods at 06:22|Permalink防犯 

2016年12月04日

海外トラブル、高水準で推移=3割が犯罪被害―外務省統計

外務省は、海外で日本人が関係した事件・事故をまとめた「2015年海外邦人援護統計」を近く公表する。

それによると、海外渡航者数が12年をピークに減少傾向にある中、総件数(1万8013件)、総人数(2万387人)とも統計を取り始めた1986年以来、3番目に多く、高水準で推移している。

総件数のうち、犯罪被害は4719件と約3割を占めた。そのほとんどが窃盗(3834件)によるもので、次いで詐欺、強盗の順だった。近年、邦人がテロに遭う可能性が高まっており、15年はシリアやチュニジア、バングラデシュで邦人が殺害される事件が起きた。

在外公館別の件数では、在タイ日本大使館が最多。次いで在フィリピン日本大使館、在上海日本総領事館が続いた。

外務省は、邦人向けに現地の最新治安情報を電子メールで提供する「たびレジ」を14年から始め、累計登録者を18年夏までに240万人とする目標を掲げているが、今年6月時点で約80万人にとどまっている。同省の担当者は「積極的に安全に関する情報を収集し、被害に遭わない工夫をしてほしい」と呼び掛けている

時事通信 2016/12/3


securitygoods at 12:04|Permalink防犯 
最新記事
月別アーカイブ